メールで稼ぐコツ

スマホを持ってOKサインをする女性
メールレディになるためには専用のサイトへの登録が必要です。多くのサイトではメールだけではなくチャット(オンライン動画など)でのやり取りも可能で、顔出しに抵抗がない女性はそちらを選択することも珍しくありません。

どちらかというと顔出しする女性の方が報酬は上がりやすいもの。男性側もコミュニケーションをとる相手の実物を確認できた方が安心ですし、顧客もつきやすいのです。

しかしテクニック次第ではメールだけでも顧客を増やし、収入を安定させることができます。未経験の女性は徐々にスキルを身につけ、会話だけでファンを増やせるでしょう。

男性に注目してもらうためには、プロフィールを充実させることが大切です。注目してもらうためには自己アピールは欠かせません。プロフィールがあっさりした内容より、趣味や興味があるものなど、共通の話題につながりやすい要素を含んでいた方が親近感も湧きやすく、連絡しやすいと言えます。

もしすぐにアダルトを要求されたとしても、簡単に応えるのは避けるべきです。ノンアダルトを希望しているなら、はっきりとアダルトNGであることを伝えるか、うまくはぐらかすといいでしょう。

また、男性は話を聞いてくれる女性を気に入りやすいものです。日頃のストレスや悩みを吐き出せる相手なら、何回でも連絡を取りたいと感じます。自分の意見をすぐに返すのではなく、「聞き役」として優しく接するのもテクニックの1つです。

サポートサービスが充実しているサイトであれば、メールのやり取りに関するアドバイスや、迷惑行為への対応など、初心者でもメールレディとして働けるような支えになってくれます。そういったサイトを選択することも大切です。